葬儀に子供を連れて行く場合

親しい友達や知人さらには、親族を亡くすという経験は誰にでもあるものです。

そういう時には、亡くなった故人を偲ぶとともに、残された遺族を慰めるために、葬儀に参列したいと思うことでしょう。では、幼い子供を連れて葬儀に参列する場合はどのようにすればいいでしょうか。それは、ふさわしいマナーを示すことです。例えば、子供が騒いだり大声を出したりしないようにしっかりと注意を配って、子供を監督しておくことは重要です。

また、オードブルなどの料理が出された場合には、子供が独り占めしたり、散らかしたりしないようにも注意しておきましょう。そして、子供にも、亡くなった人がどんなに素晴らしかったことかを伝えるなら、葬儀に参列した時に亡くなった故人のことを悲しみ、そして遺族に対して優しい言葉をかけられるかもしれません。幼い子供にも、人が死ぬということを教えておくのは大切でしょう。また、子供であっても、きちんとした身なりで葬儀に参列するようにしましょう。

例えば、服装に関してです。子供だからといって、子供らしいショッキングな色やキャラクターがプリントされている派手な洋服を着るなら、その場にふさわしくありません。子供であっても、落ち着いた色の服と靴下をはかせるようにしましょう。子供が葬儀の際にふさわしいふるまいをするかどうかは、親にかかっているといえます。遺族や参列者に対して失礼のないように、親がしっかりしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *